2011年12月05日

ホームページ作成山梨 食材からレシピを検索 アットテーブルが「チラシdeレシピ」開発

 大日本印刷の子会社で、食品スーパーの販売促進活動を支援するアットテーブル(東京都品川区)は、自宅にある食材から今夜の献立を提案し、それに必要な食材と、スーパーのチラシ情報を組み合わせて提供するシステム「チラシdeレシピ」を開発した。

 スマートフォン(高機能携帯電話)を活用したシステム。合計で200種類に上る肉と野菜、魚を登録しており、パネルに表示された品目をタッチすれば、画面に完成品の写真とレシピが掲示される。

 例えばキャベツとウインナーを使って料理を作りたい場合、両品目から検索すれば9件のレシピを提案。このうちカレー鍋を作りたいのであれば、「オススメ品」という部分をタッチすると、「しめじ100円」といったようにチラシに掲載されたお得情報が表示される。それを登録することによって、効率的な買い物を行えるようにする。レシピは約2000件を用意している。

 現在、北雄ラッキー(札幌市中央区)の20店舗を活用して実証実験を行っており、平成24年6月から大手スーパーを中心に、本格的に事業を立ち上げる。

 一方、各スーパーの特売情報からアプローチすることによって、メニューを提案するような取り組みも進めていく計画だ。

 アットテーブルが主婦を対象にしたアンケートによると、使い残したりまとめ買いした食材を基に、献立を決めるケースが多いという。また、若年層になるに従って新聞を読む人が少なくなりチラシも有効に活用されていない。

 今回のシステムは、こうした情報を踏まえたもので、同社の上田健司社長は「スーパーはあらゆる世代を囲めるようになる。また、ホームページやクーポンなどと連動させれば、いろいろな可能性が出てくる」と話している

ホームページ作成株式会社杉山システム


スマートフォンホームページ作成沼津

スマートフォンホームページ作成浜松

スマートフォンホームページ作成埼玉

スマートフォンホームページ作成茨城

スマートフォンホームページ作成栃木

スマートフォンホームページ作成新潟

スマートフォンホームページ作成山形

スマートフォンホームページ作成福島

スマートフォンホームページ作成秋田

スマートフォンホームページ作成岩手
posted by ホーム at 00:33| Comment(0) | ホームページ作成山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。